Lamborghini Residences】 

現在エジプトでは首都が現在のカイロから東に位置するニューキャピタルに移動するというプロジェクトが進んでいます。 

そのニューキャピタルへの国の機関の移転は着々と進んでおり、2023年には主要な機関の移転は全て完了する事になります。 

This picture taken on March 13, 2020 shows an aerial view of ongoing construction development at Egypt’s “New Administrative Capital” megaproject, some 45 kilometres east of Cairo. (Photo by Khaled DESOUKI / AFP)

そして、そのエジプトニューキャピタルにおいて強烈なインパクトの不動産が新たに登場しました。 

しかも売り出し開始となってからまだ間もないタイミングとなっています。 
 

正真正銘ランボルギーニオフィシャルの不動産です。 

日本ではほぼ最速での公開となります。 

その名は「Tonino Lamborghini(トニーノ・ランボルギーニ) 

ファイティングブルのロゴを冠した、正真正銘ランボルギーニオフィシャルの不動産となっています。 

総戸数は200部屋ですが、その中の3分の1は機関投資家向けに提供される事となるため、実質一般の人たちが買えるのは約130部屋となっています。 

イタリアの公式サイトでも、このエジプト新都市でランボルギーニが不動産を展開する事が書かれています。 

ランボルギーニブランドなので、相当高額であると誰もが予想する事でしょう。 

その価格は、2Bedルーム116平米からが約1620万円~、3Bedルーム160平米からが約2500万円~、4Bedルーム187平米が約2600万円~となっています。 

しかもこの価格は家具付きで、さらに一括購入ならさらにこの価格から25%オフとなります。 

日本の地方都市の3流工務店が建てた新築物件でも、こんな価格では買えないでしょう。 

こんな価格でランボルギーニ意匠の家具まで付いてますからね、、、、 

物件の完成は2025年となっており、プレビルドの段階である事からこの価格となっていますが、段階的に年間数十%ずつ価格は上がっていくものと思っており、これは今までの新興国の不動産を見ているとだいたい想定できます。 

 
※社長であるToninoLamborghini氏 

フェラーリと人気を二分するランボルギーニというスーパーカーのトップブランドが出す物件が、ウラカンやアヴェンタドールの数分の1の価格という、車よりも家が安く買えてしまうという逆転現象となっています。 

そして極めつけは、エジプトニューキャピタルの中で最も富裕層が多く住むことが想定されている「R7」のエリアにこの物件があるという事です。 

レストラン、プール、ジム、ランニングゾーン、キッズルームなどが完備です。 

今後世界的にマーケティングが行われることになれば即完売でしょう。 

個人的にはキャピタルゲインは将来的にかなり狙えるのではないかと思っています。 

ちなみにドバイの中にある富裕層の住むエリアであるドバイヒルズでも、同様のトニーノ・ランボルギーニの物件の募集が始まっています。 

エジプトのほうはまだ内装が公開されていませんが、ドバイのほうではランボルギーニ物件の内装が公開されているので参考になるのではないかとおもいます。 

※ドバイのランボルギーニ物件の内装。ライトなどランボルギーニの意匠を感じられる要素が詰まっています。 

では、不動産の情報のおさらいを再度しておきます。 

ランボルギーニオフィシャルの物件 

場所はエジプトの新都市の超富裕層が住むエリア「R7」 

2Bedルーム116平米からが約1620万円~3Bedルーム160平米からが約2500万円~4Bedルーム187平米が約2600万円~ 

ランボルギーニ意匠の家具が価格に込み 

・所有権の登記まで対応 

・レジデンス内にレストラン、プール、ランニング施設、キッズルームなど共有設備が充実 

・2025年の完成予想 

・一括購入なら25%オフ、分割購入は初回25%支払い、残りは10年分割が可能 

・土地を含む完全所有権 

利回りは年10%、将来的には購入額に対して年30%以上が想定 

ビットコイン、USDT、銀行振込での支払いに対応 

・建物完成後の保守管理、借主の募集も全て対応 

・家賃収入が半永久的に発生 

■購入シミュレーション(2Bedルーム116平米・1620万円を購入した例) 

一括払い 
1620万円から25%の値引きが入る
 1215万円+諸費用(登記・手数料など) 

分割払い 
1620万円の25%である
410万円を初回に支払い 残り1210万円を10年分割(別途登記・手数料など諸費用) 

家具付きでこの価格は本当に安すぎだと思います。 

エジプトへの投資は特に今中国系が加速させています。 

このエジプトの新都市全体のインフラなどにすでに中国系企業から2兆円ほど入っているので、ランボルギーニブランドという事もあり、成金たちが今後買い漁ってくる可能性はあります。 

既にこの新都市にはブルジュカリファを彷彿とさせる世界で最も高い1000メートル級のタワーも建設が開始されており、第2のドバイとして、数年後話題になる事でしょう。 

2021年10月頃にHISより1週間程度の物件ツアーも予定しています。

30万円~40万円程度、朝昼晩の食事はついていますので現地での費用は他にはほとんどかかりません。

1日が物件ツアーで残りはピラミッドや博物館など観光です。一生に一度は行ってみたいと思われる方にも最適だと思います。

ご興味の方

弊社お問い合わせにて「ランボルギーニレジデンス」でご連絡ください。

https://lhinvests.com/contact/

実際の購入が可能な方、または購入が可能な方にご紹介したいという方のみのご連絡でお願い致します。 

投資にはリスクがあります。弊社では一切の責任を持てませんので、必ず自己責任でよく考えてから投資をしてください。 

***********************
弊社エージェントを募集しております。
証券業、保険業、不動産業と金融で独立を目指されている方は
ぜひ、以下お問い合わせにて「エージェント希望」で
ご連絡ください。
https://lhinvests.com/contact/
***********************